公務員を辞めて起業!~信じて動けば奇跡は遊ぶ~

本当の想いを信じて、行動し続けたら、奇跡のような毎日が待っている。最高な日々をおくろう。そんなことを分かち合うブログ。

こわくても本音で生きたい理由

こんばんは。

Sound Soulsの専門家の清野翔太です^^

 

まだ肩書きに、なれていないのと、

やっぱりこれでいいの!?なんて

自分のなかでいろいろ交錯しておりますが、

そうである、ということに対しての想いは、本当です。

 

Sound Soulsの専門家って何のこと?

って方は、前回のこちらの記事をよかったら読んでください^^

tanosuke888.hateblo.jp

 

今日は、本音、について書こうと思います。

 

自分自身の本当に純粋なもの

想いを大切にして、輝いて生きたいと願った時に、

本音で生きる、ということはとても大切だと思っています。

 

それも、妥協なく、

いつも誰にでもどんな時も、が理想だと思っています。

 

自分自身は、そうでありたい。

 

でもこわいのはこわい。

葛藤もあるし、辛いこともある。

 

本当だったらずっと穏やかで、

なんにも問題なくて、

パートナーとも友達とも、喧嘩しないのがいい。

 

悲しませたくないとも思うし、

期待を裏切りたくない。

 

繋がりが切れてしまうのも嫌だ。

面倒な人だともおもわれたくない。

 

でも、それでも、

それ以上に、本音であることを大事にしたい。

出来てないときもたくさんあるけど、

気付いたら直して、

どんどんまっすぐに生きていきたい。

 

その理由をまとめます。

 

 

1 どんな自分も許可するため

 

本音を、伝えられない時って、

あの人は、どう思うだろう、とか

嫌われなくないなって思うときだと思うのですが、

 

どんなふうに思われる自分でも良いし、

嫌われる自分でもいいって、

自分が許可できるのは大事だと思っています。

 

究極的に、宇宙でだれひとり自分を認めなくても、

自分は、認めてあげられること。

 

だって、本音なのだから。

いいもわるいもなく、ただ、本音は本音なのです。

しょうがないのです。

コントロールできるものではないのです。

そんな自分なんです。

 

本当の自分の声なのに、

自分がそれを拒絶しているとしたら、

本当の自分はどこへいっちゃうのでしょう?

 

悲しくないですか?

 

人の視点を使って、自分自身のことを責めることは、

終わりにしましょう。

今、等身大の自分からすべてははじまるのです。

全部受け入れたところが、はじまりだし、

そこからはじめないと、ずれてしまうのです。

 

本音を言えないとしたら、

何を守りたいのでしょうか?

どんな自分を、許可できないのでしょうか?

  

  

2 自分のカタチをはっきりさせるため

 

本音を隠して生きていると、

いつの間にか、本音が分からなくなります。

 

自分にとっての

喜び・幸せが分からなくなります。

 

嫌いなものも曖昧になります。

 

そうすると、そんな曖昧な自分に合うものが、

自分にやってくるのです。

人も、モノも、情報も。

 

嫌いな人に、大好きな態度をしていたら、

嫌いな人と過ごす時間は増えるでしょう。

その分、大好きな人と過ごす時間は減るのです。

 

本音を言うほど、本当の自分に必要なものが集まってきます。

本音を言うほど、無駄なものが排除されていきます。

自分のカタチがはっきりすると、はまるピースがわかります。

自分の本当の役割が果たせるようになり、

楽でありながら、人に喜んでもらうことができるようになります。

 

 

3 本当のことを、感じたいから

 

自分が、本当に幸せだな、嬉しいなっていう時間を重ねたい。

人と、うわべだけじゃなくて、本当の意味で繋がりたい。

 

嬉しいな、悲しいな、苦しいな、怖いな、イライラするなっていう、

その全ての感情を受け入れて存在させてあげる自分でありたいし、

人のそれを、認めてあげたい。

 

それが、本当の意味で

一緒にいることだと思うから。

 

幸せそうな自分とか、

仲いい風な関係とか、

もう本当は、必要ないし、寂しいって思うんです。

 

本当に深いところで、繋がりたい。

生きたい。

 

だから、怖くても、本音を伝える生き方を

したいと思う。

 

 

じゃあ、どうするか?

 

俺は本音で生きるってことを、テーマにしていますが、

テーマにするっていうことは、

もともとそんなに得意じゃないってこと

 

偽った生き方に、慣れてきてるってことでもあります

 

だから、

こわくて、自分を出せなかったり、

妥協した表現をしたり、

遠慮しちゃったり、っていうこともしょっちゅうあります

 

だけど、

そんな時に、

気付いたら修正して、

よりもっと本音を表現し続ける自分でありたいと思うのです

 

だから、毎瞬そこに意識を向けるってことはあると思いますが、

振り返るってことも大事だなって思います。

 

  

1日の終わりに、

 

今日、どれだけ本音で生きられただろう?

本音で選択・表現できたことは?

妥協・遠慮してしまったり、誤魔化してしまったことは?

明日はどうしたい?

 

って、振り返ったら、毎日どんどんクリアになれる気がします。

FBのグループなどで、一緒にそれをやりたい人で、

刺激し合うのもいいかもしれません。

 

自分もやろうかなと思ったりしているので、

取り組みたい人は、一緒にやりましょう^^

 

以上です\(^o^)/