公務員を辞めて起業!~信じて動けば奇跡は遊ぶ~

本当の想いを信じて、行動し続けたら、奇跡のような毎日が待っている。最高な日々をおくろう。そんなことを分かち合うブログ。

間違ってなんぼ♪ うまくいくだけの人はいない

失敗するのがこわい?

うまくいかなかったらどうしよう?

人が集まらなかったらどうしよう?

できなかったらどうしよう?

間違ったらどうしよう?

 

 

そうやって、行動をとどめてしまったり、

チャレンジできなかったり

することってあると思います。

 

自分もあります笑

気付けば、よくそうなってます。

でも、それでよいのです。

その時に、自分が大切にしている考え方があります。

 

これを知っているだけで、

思いっきりはりきって、挑戦できるようになるかもしれません^^

 

 

 

▼ 結果は選べない

 

まず、大切なこととしては、

結果は選べないということです。

 

最善を尽くすことはできます。

思いつく限りの行動をすることはできます。

それでも、

うまくいくか、うまくいかないかということは、

天のみぞ知ることです。

 

それが、有名な理論やコンピューターの予測でも、

たくさん経験を積んだ熟練者であっても、

100%そうなることを知っている人は

誰もいない、ということです。

 

▼ 選べるのは、望まないという生き方 or 失敗も成功もする生き方

 

結果は選べない。

 

挑戦したら常に、うまくいくこともいかないことも

あるということです。

 

挑戦しなければ、失敗はしません。

 

挑戦しなければ、

うまくいかないことはないですが、

うまくいくこともありません。

 

 

 

では、ここで、

選ぶ選択肢はふたつあることが分かります。

 

チャレンジする生き方と、チャレンジしない生き方

 

言い方をかえると、

失敗も成功もある生き方と、失敗も成功もない生き方

 

夢が叶ったり叶わなかったりする生き方と、夢を描かないから傷つかない生き方です。

 

あなたはどちらを選びたいでしょうか?

 

 

▼ 子どもの頃、どうでしたか?

 

子どもの頃はどうだったでしょうか?

 

例えば、赤ちゃん。

立つことや歩こうとするときに、何度失敗したでしょう?

それで諦めようとしたでしょうか?

 

自由に動けるようになりたい。

その強い想いが、失敗を失敗と思わせなかったのです。

 

人の目を気にしていましたか?

転ぶことは、恥ずかしいのでしょうか?

 

自転車に乗れるようになるときは、どうでしたか?

 

それから、

今だったら危険だなあって思う遊び

無茶をたくさんしていませんでしたか?

 

でも最高に、それが

楽しかったんじゃないでしょうか?

 

 

▼ 望むことを、おそれないで

 

個人的な意見ですが、

俺は、やっぱり、

夢が叶っていく人生が、幸せだなあって思うんです。

 

夢って、

別に大それたことじゃなくてもいいんですが

 

こうなったらいいなあ

これを得られたら

体験できたらいいなあっていう

想いを、ないことにしないで欲しいのです。

 

そんなこと無理だとか、

諦めないで欲しいのです。

 

恥ずかしいとか、

人の目がきになるとか、

そういう想いが湧いてきても、

だけど本当はそうしたいなっていう願いがあるのを、

ないことにしないで欲しいのです。

 

幸せって、

今この瞬間、幸せー!!!

って思う時間を、

どれだけ重ねられるかだと思うんですね。

 

よくもわるくもない

なんとも感じない

その時間を重ねた先に、

俺は何もないんじゃないかなって思うんです。

 

人は幸せになるために生まれてきました。

どんな時間を積み重ねたいですか?

本当は、どうしたいですか?

 

 

▼ 100歳のあなたが、思い出したい人生

 

自分が、公務員を辞めるって決めるきっかけとなった、

ワークがあります。

よかったら、一緒にやってみて欲しいのです。

  

100歳になったあなたが、

ロッキングチェアに座ってゆられながら、

人生を思い出しているのを想像してみてください。

 

こんなことあったなあ、

あんなことあったなあっていうことを、

今、振り返っています。

 

その時、こんなことを感じてみたいなあ

こんなことを思い出していたら

最高だなあ

 

〇〇さんとこんな想い出をつくって、

こんな言葉言われてたらいいなあ。

 

そんなことに、5分間、想いを馳せてみて欲しいのです。

 

どんな人生を思い出したいですか?

後悔しない人生って、どんなものでしょうか?

 

 

▼ 一緒に飛び出そう

 

俺は、そこで感じたことを、大事にしたいって思いました。

 

泣いたり笑ったり、たくさんする人生がいいな。

世の中の知らない幅広いことを、体験してみたいな。

たくさんたくさんいろんな経験をしたいな。

世界一周したいな。

自分の事業をかたちにしたい。

人に夢を与えられるように生きたい。

人生は最高に楽しいって、自分の姿で伝えたい。

 

公務員をやめて、

たくさんうまくいったりいかなかったりしてきました。

うまくいかないことに、悔しかったり苦しかったりしました。

そんなこと起こるのか!!っていう奇跡を目の当たりにもしました。

  

いま、後悔していることは、何ひとつありません。

そして、最高に充実して、生きることを楽しんでいます。

 

失敗したらいいと思うんだ。

その分勇気を与えられるから。

もっともっと深い人間になれるから。

たくさん間違って、そこから学んでいったらいいと思うんです。

 

 

▼ そもそも、失敗ってなあに?

 

今まで散々、失敗とか成功とかいってきましたが、

そもそも、失敗ってなんでしょうか?

 

失敗したら、学ぶことがあります。

そしたら、次はうまくいく可能性が、

もっと大きくなる気がしませんか?

 

次も失敗したとしても、

その次はどうですか?

 

そう考えたら、

失敗は成功する過程になります。

失敗したからこそ、成功するとも言えます。

 

失敗したら、

強くなります。

また立ちあがる想いの強さができます。

 

本当の想いに、人は惹きつけられるから、仲間もできます。

 

 

 

赤ちゃんの頃、立ちあがろう、あるこうってした時に、

赤ちゃんは、そうすることを決めていました。

立つことを決めていたし、

歩くと決めていました。

すべての失敗を成功の過程にして、

最後は必ずそうなるって決めていたのです。

 

 

じゃあ、失敗ってなんでしょうか?

いけないことでしょうか?

 

 

うーん、なんでしょうねえー?^^

 

 

▼ やってみよう

 

というわけで、失敗してもいいから、やってみよう!!

まいどおなじみ、『やってみよう』で終わりにします笑

 

www.youtube.com

 

本日も読んでくれて、

ありがとうございましたー^^